宇津木式スキンケアで使える日焼け止め

お湯で落とせる化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」ってどうなの?[宇津木式スキンケアで使える日焼け止め]

お湯で落とせる化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」
[宇津木式スキンケアで使える日焼け止め]

資生堂フルメークウォッシャブルベース

基礎化粧品を一切使わない宇津木式スキンケアを実践中。

日焼け止めが必要な季節になると、どうしようと思うものです。

色々と試していますが今回はお湯で落とせる化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」をピックアップ

以前は蒼井優さんがCMにでていましたね。

「フルメーク ウォッシャブル ベース(FWB)」自体には日焼け止め、UVカット効果はないんです。

でも!

「フルメーク ウォッシャブル ベース」というその名の通り

フルメークをウォッシャブルするためのベース

なんですよ!

伝わるかな(´ε` )?

だから、クレンジングが必要な日焼け止めも「フルメーク ウォッシャブル ベース」の上から使うことでお湯だけで落ちるんです。

 

宇津木式スキンケアでも使えちゃう「フルメーク ウォッシャブル ベース」をチェックしてみましょう。

お湯で落とせる化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」とは

お湯で落とせる化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」のメーカーは資生堂。

2013年に発売されて以来、お湯で落とせる化粧下地としてはかなり貴重な存在。

さあ、「フルメーク ウォッシャブル ベース」はどういう化粧下地かというと

この化粧下地を使えばどんなお化粧もお湯で落とせちゃう!という優れモノです。

宇津木式スキンケアをしているとメイクは課題の1つですよね。

普段は、石けんで落とせるetvosのミネラルファンデーションを使っていて満足をしています。

でも、これも石けんで落とさないといけません。

肌に優しいミネラルコスメもさすがにお湯では落ちないんです。

お湯で落ちるお化粧品ってマスカラやアイライナーくらいじゃないでしょうか?

さすがにファンデーションがお湯で落ちるっていうのは聞いたことありません。

 

でも、なぜ「フルメーク ウォッシャブル ベース」を化粧下地として使うとお化粧をお湯だけで落とせることができるのでしょうか。

お湯で落とせる化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」の仕組み

「フルメーク ウォッシャブル ベース」の謳い文句を見てみましょう。

資生堂フルメークウォッシャブルベース

世界初!

重ねたメークをお湯で落とせる化粧下地

「フルメークウォッシャブルベース」の誕生!

朝、いつものメークの前に塗れば

昼、キレイがずっと続く

夜、お湯だけでフルメークをオフ

 

ポイントは「お湯に反応すること」

なぜお湯でフルメークを落とせるかというと、「フルメーク ウォッシャブル ベース」には水にはなじまずお湯にだけ反応する「ヴェールアクション機能」があるからです。

確かに水に反応してしまうと、汗でメイクが落ちてしまいます。

お湯だけに反応するというのがポイントですね。

資生堂フルメークウォッシャブルベース

資生堂より

「フルメーク ウォッシャブル ベース」がお肌に対してヴェールの役割をしており、お湯と反応することでヴェールごと浮き上がるのでメイクも一緒にオフできるという仕組みです。

これは面白くて画期的。

メイクを落とす時のポイントは「ぬるま湯を使うこと」です。目安は40度程度。

フルメーク ウォッシャブル ベース

 

実際に宇津木式スキンケアを実践中の管理人も「フルメーク ウォッシャブル ベース」を使ってみました。

お湯で落とせる化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」の使用感

乾燥気味だっということもあり、まずは宇津木式スキンケアで保湿剤として使用が唯一許されている白色ワセリンをお肌にうすーく塗ります。

使用中の白色ワセリン

「フルメーク ウォッシャブル ベース」を塗ってみると・・・あまり伸びないなという印象。

資生堂フルメークウォッシャブルベース

そして、ここはミネラルコスメじゃなくてしばらく使っていなかったジバンシィのリキッドファンデーションを肌にのせる。

ファンデーションを肌にのせた時点で、顔が呼吸できてないような感じを受けました。

しばらくぶりに使うと、リキッドファンデってがっちりお肌に蓋してるんだな、と実感。

これはフルメーク ウォッシャブル ベースのせいじゃなくてあまりにもずっとミネラルコスメのパウダーを使っていたからってだけね

「フルメーク ウォッシャブル ベース」の使用感としては、少し匂いが気になるかな。

でも、化粧品のにおいなんてこんなものかも・・・

いくらワセリンを塗ったといっても、化粧水や乳液などのスキンケアをしていないまっさらな肌の上に塗るので化粧ノリがいいとはいえないかも。

ただ

「フルメーク ウォッシャブル ベース」に期待するのはメイクを落とす場面

1日中フルメイクのままで過ごし、夜にぬるま湯で落としてみました。

実際にメイクオフをしてみた結果

結果は・・・

落ちてるのか?落ちたかも。

そんな感じでした。

肌に少し残ってなくもないけど、8割方落ちたような印象です。

私の顔は、見た目上すっぴん。

念のため、コットンを水にぬらして摩擦を起こさないようパタパタしてみる。

うっすらファンデーションがコットンについているような・・・(汗)

見た目は落ちていましたが管理人が使用したリキッドファンデ(ジバンシィ)の場合、ぬるま湯洗顔後少しメイクが残っていたようです。

思った以上にしっかりとぬるま湯洗顔したほうが良さそうです

恐らく、お風呂に浸かったりすると問題ない程度かなと思います。

お風呂に入らず洗顔のみで落とすときは、40度のぬるま湯を使って優しくクルクルとなじませるように落とすといいでしょう。

 

お湯で落とせる化粧下地「フルメーク ウォッシャブル ベース」の口コミ

「フルメーク ウォッシャブル ベース」を実際に使っている方々の口コミをチェックしてみましょう。

暑い日用

水で洗い流せる気軽さにスポーツや水泳等の運動時に使っています。

UV機能があればなお可。

そうそう、UV機能があると嬉しいんですよね。

例えばスポーツの時ジムやヨガなどでもさっと薄いお化粧していきたい、終わったらクレンジング不要でシャワーとともに洗い流せるなんていうのはとっても楽です。

 

もう何本使ったか覚えてないくらい

ファンデが崩れないので、下地として優秀なのに、普通の洗顔でスッキリ落ちます。

ゴシゴシしないからか、シワの無い人でいられます。

クレンジング、洗顔とこする場面が多いほど肌には負担ですからね、一度の洗顔でメイクオフができれば肌への負担も少なくなります。

 

化粧くずれない

友達が紹介してくれたものです。本当にくずれない。

 

いいみたいです。
本当に、お湯で落ちます。
半信半疑で、使ってみましたが、お湯でメイクが落ちます。

手軽でいいですね。もう1本使ったので、2本目です。
少し、多めに塗るのが、ポイントです。

 

安いけど良い

安いのにつけ心地めちゃ良い
つる~んと下地はってる感じがします

そうそう、1,000円未満という価格もいいです。

 

手放せない

この手軽さを知ってしまったらもう無しでは済まされない。
肌になじみやすいしお化粧のノリもいい感じ。
メイクをオフするのが面倒ではなくなりました。

クレンジングという1工程がないだけでも、楽なんですよね。

忙しい人にぴったりです。

 

好感の口コミが多いです。

他には似たような製品がありませんし、お湯だけで落ちるって忙しい現代人には本当にありがたい〜。

忙しい時にはクレンジングの一手間が面倒なんですよね・・・!

フルメーク ウォッシャブル ベースの口コミを更にチェック

 

「フルメーク ウォッシャブル ベース」のまとめ

宇津木式スキンケアでは、クレンジングを使ってはいけなくて、メイクも石けんでオフできるものを。という考えなので、

日焼け止めをしたい時やフルメークをしたい時が課題となりますが

この「フルメーク ウォッシャブル ベース」を使えばクレンジングを使わなくてもほぼメイクを落とすことができました。

冠婚葬祭やお食事会など今日はお化粧したい、「ここぞ!」というときやきちんと感を出すためにファンデーションをしたい、した方がいい場面には活躍しそう。

価格も1,000円未満とお手頃なのもGOOD。

ワセリンを塗らずに直接肌の上にも塗ってみましたが、乾燥肌の管理人にとってはワセリンを塗ってからの方がいいなという感じです。

資生堂フルメークウォッシャブルベース

大絶賛!

とまではいきませんが

1つの選択肢としてアリかなと感じました。

ミネラルファンデさえもお湯で落ちるといわれてないのに、お湯で落ちる化粧下地ってやっぱりすごいですよね。

フルメーク ウォッシャブル ベース

 


この記事を読んだ人に読まれています





-宇津木式スキンケアで使える日焼け止め
-, ,